読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めまして

自己紹介

初めまして。Hiroと申します。

 

このブログでは私の禁煙に挑戦し始め、禁煙に成功するまでの

道のりや禁煙のおすすめ方法などを綴ってゆきたいと思っております。

 

 

現在、2度目の禁煙に挑戦し始めて10日が経過しようとしています。

禁煙補助剤を主に使用して禁煙を始めましたが、説明書によると

喫煙による煙草の禁断症状が出るのが2週間ほどまでなのだそうです。

 

なので今この2週間を乗り越えるために頑張っています!

 

思い返せば煙草を吸い始めたのは10数年前の事。

学生時代の時です。きっかけは何気なく。なんとなくといった感じ

ですが当時の自分からすれば暇つぶし程度の事だったと思います。

 

学校を卒業して数年、一度目の禁煙を決めます。

理由は体調不良による胃の不快感や吐き気など。

健康になりたい。そう強く思い、禁煙に挑戦しました。

この時は煙草は200円ちょっと。経済的にはバイトをしていたので

全く問題ありませんでした。

 

その時に禁煙に使ったのは一冊の本でした。

後々、禁煙方法のうちの一つとしましてご紹介させていただきたいです。

 

結果的には禁煙大成功!依存度が少なかったせいもありますが

3,4年も煙草から離れることができたのです。

 

3,4年という事と今現在禁煙に挑戦していますので結果的に

再び喫煙というループに陥ってしまうわけですが・・。

 

再び煙草を吸うようになったのは5年前になります。

どうしようもなかったストレスを煙草で解消しようとしてしまいました。

コンビニや自販機で煙草を買い、吸ってストレスを解消したような

気持ちに。

 

その前はキャビンの5~6mgくらいのものを吸っていましたが、

煙草を変えればまったく問題なくなるのでは・・。

と思い、マイルドセブン(現在のメビウス)を買い、3mgまで

落としてみると体調不良がまったく感じられず、美味く感じます。

 

これしかない!以前吸っていた煙草は合わなかっただけで

煙草なんて健康に影響があるなんて全くのウソだったんだ。

 

そう思い込み、5年も喫煙してしまうことになるのです。

 

吸う量は1日1箱くらい。ヘビースモーカーとは言えないくらいですが、

430円の煙草を1か月吸うとなると13000円もの出費。

1年ともなるとなんと15万円も出費していたことになるんです!

 

15万円あればどれだけ好きなものを買い物できるでしょうか。

 

これも煙草を辞めていただきたい大きな理由の一つです。

 

最大の理由はやっぱり健康面での事。

 

運よく大きな病気はありませんでしたがこの5年で咳が出るようになり、

人と電話や話をしている時に急に咳が出だします。

話をするのも大変な時がありました。

 

痰が絡むような咳もありますが風邪を引いたような咳に悩まされ始めます。

でも気にしない気にしない。咳くらいなら。そう思っていました。

 

その後周囲から煙草の臭いを指摘されるようになります。

「煙草臭いよ。」

「煙草吸ってるでしょ?臭いでわかる。」

「臭いがするからやめてくれ。」

 

煙草の臭いは非喫煙者の人からすると敏感に分かるものです。

 

私も現在人が通っただけで煙草を吸っている人かどうか分かりますし、

気づくようになりました。

 

そして風呂に入った後のシャンプー後のドライヤーの時の事です。

すごい抜け毛の数。

その時はこのくらい普通かな。

そう思っていましたが煙草を辞めた現在、確認できる抜け毛は数本です。

 

そして煙草の値上げ。一気に200円台から400円台になりました。

200円台ならそんなに気にならない出費も、400円台となると

えらい出費になってきます。

どんどん減るお金。稼いでも好きなものが買えません。

 

周囲にも迷惑を掛けていると気づき、再び禁煙を決めます。

一度成功した禁煙。二度目なんて楽勝だ。

そう思いましたが結果は喫煙のループ状態。

 

禁煙をいくら強い意志を持ってやろうとしても

自然に煙草を買ってしまいます。

 

この時、煙草に関する依存度が前より相当高いことに気づきました。

やめようとしてもやめれない。

 

健康もお金も蝕まれているとはっきり気づいたのはこの頃です。

 

禁煙パイポ電子タバコ、そして以前の本も買いなおして読みますが

以前のようにはいきません。

電子タバコは先日まで禁煙補助剤と一緒に使っていたので

全く効果がないとは私の場合は言えませんでした)

 

周りの人達に禁煙の決意を話し始めます。そして

迷惑を掛けてしまった周囲からの励ましを受け、かなりの

禁煙に対する強い意志を持つようになりました。

 

「絶対にやめる。そして健康になる。お金も自由に使いたい。」

 

そういう決意でした。

 

禁煙外来は高いのでガムタイプの禁煙補助剤による禁煙を勧められます。

これが功を奏し、今に至ります。

 

ニコチンパッチなどもあるようですが、ガムの補助剤は自分の意思で

口に入れて調整することができるのでパッチよりも初期の段階では

有効な気がします。

 

ガムタイプの禁煙補助剤にはニコチンが含まれていて噛むと

煙草を吸った時の感覚にとても近い感覚です。

 

約2週間分で7000円ほど。

 

でもこの煙草ひと月の額の半分の値段で健康とお金が

戻ってくるんです。

 

私にとってとても有効な出費といえると思います。

 

1日、2日目はガムを噛まないとイライラや不安感が出るような感じでしたが

強い決意もあり、ガムを噛んでいくと煙草に対する興味はなくなってゆきました。

 

2日も続かなかった禁煙が、3日、4日、5日と苦しみもなく伸びてゆき

とうとう禁断症状が強く出るという2週間という期間のの4日前まで

きました。10日が経過しています。

 

健康面では咳が減り、抜け毛もなくなり、煙草の臭いもなくなりました。

体調面では大きな変化はありませんが、禁煙成功しているという充実感で

いっぱいで幸せな気持ちです。

 

経済的な面では当然一日400円位払っていた分のお金が減りません。

 

健康でいられお金もだいぶ余裕が出てきました。

 

でもたまに煙草を吸っていた時の自分の姿が浮かびます。

吸いたいとは思いませんが浮かんでしまう時があるんです。

そういう時に思うのは、

 

「何があっても、もう二度と吸うもんか!」

 

です。

 

禁煙に挑戦しようとしている方はどうか私と同じ気持ちになってほしいと

思い、ブログを立ち上げました。

 

それと自分が禁煙をずっと続けられ、非喫煙と言えるようになるまで

自分へのエールの意味も込めて。

 

完全に非喫煙になった時には煙草以外の別な記事を中心にたくさん

書いてゆきたいと思います。

 

このブログは自分が試した禁煙方法やおすすめ商品など書いてゆけたらなと

思います。

 

私もまだ禁煙中という身ではありますが、いろいろな事を書いてゆきたいと

思います。

 

非喫煙に向けての禁煙、頑張りましょう!

 

読んでいただいてありがとうございました。